朝日新聞デジタルの見出し付けは、紙面での作法と異なるのか【note記事配信のお知らせ】

noteで記事を配信しました。 最近朝日新聞デジタルを見ていると、本文を読み始めても、見出しの内容がなかなか出てこないということが見受けられるようになりました。そんな、従来の紙面作りの原則論とは異なる見出しの付け方をしている記事がどのくらいある…

豚コレラはなぜ「とんコレラ」なのか

岐阜で昨年9月に、国内では26年ぶりに発生が確認された家畜伝染病「豚コレラ」はその後他府県にも拡大し、連日報道が続いています。ところで報道で豚コレラは「ぶたコレラ」ではなく「とんコレラ」と読まれていますが、この由来について、2月8日のTBSラジオ…

noteを始めました

noteを始めてみました。記念すべき最初の記事は下記です。よろしくおねがいします。 note.mu

新井浩文さん逮捕、各社の呼称

各社の報道によると、俳優の新井浩文さんが1日、強制性交容疑で警視庁に逮捕されました。日中の一報段階では概ね「任意で事情聴取」「自宅を家宅捜索」「書類送検へ」という3点で各社一致していましたが、その後夕方に入って「逮捕状請求」(=「逮捕へ」)…

ウェブサイト「CharlieInTheFog」閉鎖と記事移転のお知らせ

ウェブサイトCharlieInTheFogを閉鎖し、掲載していた記事を当サイトに移すことにしました。CharlieInTheFogの管理が面倒くさくなり、はてブロの有り難みを痛感した次第です。記事が行ったり来たりして申し訳ありません。ウェブサイトCharlieInTheFogから移転…

きょうも生きています #77

天牛堺書店が破産し、どうやら全店で閉店状態になっているらしい(写真はきょう午後の三国ヶ丘店)。 http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1901/28/news107.html 中小規模の書店が長らく雑誌販売を収益のメインにする構造から変化できず、無尽蔵の大規模化の…

きょうも生きています #76

相変わらず卒論に追われているが、合間に見て面白かった動画。発想の勝利。 www.youtube.com(2019.1.12)

2019元旦紙面の1面トップ、そして年明け直後の一報

2019年元旦紙面でスクープした朝日と、スクープしたかもしれなかった産経 明けましておめでとうございます。本年も当サイトをよろしくお願いいたします。 遅くなりましたが元旦の新聞収集レポートをお届けします。1面トップと、年明け直後に入ったニュースの…

きょうも生きています #75

大みそか、相変わらず卒論。 思えば天皇は、本当はきょうで天皇を辞めたかったんだよな。明日からは「残業」期間みたいなものか。 よいお年を。 (2018.12.31)

どうした? まだ君を愛する者がいるんだぞ

決して真面目なリスナーではなかった。どれくらい熱心に番組を聴いているかといえば、まあ大したことはない。最初に聴いたのが金曜24時台だった2015年で、ちゃんと聴くようになったのは日曜20時台に移る直前の2017年冬くらい? といっても毎週聴くわけではな…

2018年読んで良かった本

卒論関係の単純作業が大幅に積み残っており、これから年内、積ん読本を消化する余裕はなさそう。今年の読了冊数は58。週1冊ペースくらいなのでそんなに多いわけではないけれど、1日の平均読書時間ゼロの大学生が半数を超える時代なので、少ないわけでもない…

きょうも生きています #74

大阪市立中央図書館で卒論の資料を集め、帰りに初めて南海汐見橋線に。路面電車みたいに駅間が短く、揺れた。 (2018.12.25)

「本丸」は金商法違反か特別背任か ──ゴーン氏3度目逮捕、各紙の見立て

日産自動車の有価証券報告書で役員報酬を過少に記載したとして、金融商品取引法(金商法)違反容疑で2度逮捕されたカルロス・ゴーン同社前会長を、東京地検特捜部は21日、今度は特別背任容疑で逮捕しました。今月10日の再逮捕の際に地検が求めた勾留延長請求…

きょうも生きています #73

あべのアポロシネマで映画を2本見た。午前中に「来る」、午後に「ボヘミアン・ラプソディ」。以下、ネタバレご容赦。 既に巷間の評判通りで、ホラーというよりはダークコメディー(もちろん残酷描写はあるけれど)。キャスティングが全てハマっていた。イケ…

きょうも生きています #72

いつも使っている沿線でも、駅員さん手製と思われるポスターを数年前からよく見かけるようになったが、時々ちょっとした狂気を感じるものもあって面白い。 かにかにかにかにかに……

きょうも生きています #71

堀江の辺りを歩いていたら「大阪府鮓商生衛組合」の看板。生産─産生、物事─事物のように、字をひっくり返しても似たような意味のままになる熟語があるので、もしや衛生もそうなのかと思ったが、どうやら違った。 生活衛生の略で生衛でしたとさ。 (2018.12.1…

きょうも生きています #70

先日、新聞部時代の先輩、同期との飲み会で、いつものようにしているある種の話題が出た。これまでその話題は割と僕がまくし立てることが多かったが、今回は「もうその話をする立場ではなくなってしまった」と断った。 僕の高校以降は、なにか自分が大切にし…

ジャパンタイムズが陳謝の全面社告 元徴用工、慰安婦巡る表現変更で

12月7日付紙面に掲載されたジャパンタイムズの全面社告英字紙「ジャパンタイムズ」が12月7日付の3面に全面社告を掲載しました。内容は、11月30日付紙面で元徴用工や慰安婦に関する表現を変更するおことわりを出したことについての釈明で、外部からの圧力に屈…

堺駅は乗り換え駅なのか

ネットサーフィンをしていたところ『大阪府統計年鑑』で南海本線の堺駅が「乗り換え駅」として扱われていることに気付きました。 『平成29年度大阪府統計年鑑』より 1999年までは乗り換え客実績も 現在の最新版は2017(平成29)年度のもので、他会社線は「-…

きょうも生きています #69

もう二度と会うことなどないのだろうな、というやつも、何となくフェイスブックの「友達」は解消せずにいるみたいなことは間々あると思う。 そんなミッシングパーソンの近況がニュースフィードに出てきた。ちょっと心がざわ付くけれど、結局は「二度と会わな…

高裁決定を受けた袴田さんの呼称変遷

1966年の静岡一家4人殺害事件で死刑が確定した袴田巌さんの再審請求を認めた静岡地裁決定について2018年6月11日に東京高裁は一転、再審請求を認めな一方で刑執行や拘置の停止は継続するという判断を下しました。矛盾する内容の判断に大きな批判が上がりまし…

きょうも生きています #68

きょう読んだ記事で面白かったのはこれ。NHK-FMで「今日は一日“竹内まりや”三昧」が放送された関係でツイッターのタイムラインに流れてきた。 reminder.top 「さるアイドル・シンガー」が制作陣も含めた概念であるという話は、「駅」のwikipediaで達郎本人が…

きょうも生きています #67

万博決定日であることを全く忘れて惰眠を貪り、午前2時ごろに起きるとスマートフォンに速報通知の嵐が。どうせ落ちるのだろうと思っていたから驚いた。深夜の決定だから朝刊は間に合わない版もあるだろうと思い、アルバイトへ向かう道中に新聞収集を決行。案…

2025年大阪万博決定、朝刊紙面は

サンケイスポーツは在阪スポーツ紙で唯一、1面に記事も展開する大きな扱い。 2025年国際博覧会(万博)の開催地を決める博覧会国際事務局(BIE)総会が23日、パリであり、大阪に決まりました。発表は日本時間の24日午前1時頃となり、朝刊は版によって結果掲…

きょうも生きています #66

▽今年も光に包まれるのにふさわしい寒さがやってきた。淀屋橋。 ▽シティポップ芸人のポセイドン石川さんがメジャーデビューへ。時事通信が上げている動画内の「リンゴ追分」が秀逸。 ▽ゴーン氏逮捕を受けて個人サイト「CharlieInTheFog」に記事を書きました…

逮捕されたゴーン氏は「会長」か「容疑者」か

カルロス・ゴーン日産自動車会長の逮捕を伝える各紙 日産自動車のカルロス・ゴーン会長が11月19日、金融商品取引法違反の疑いで東京地検に逮捕されました。夕方に朝日新聞デジタルが「逮捕へ」のスクープ号外を出して以降、各社が後追い競争に駆り出される形…

きょうも生きています #65

普段入らない大阪駅御堂筋北口の書店は、入口に書籍宣伝やキャンペーン告知をするための液晶モニターがある。 いわゆるビジネスマンがちょっと立ち寄るための書店で、自己啓発やらインチキ政治書、インチキ歴史書の類が売り場を圧迫しているので僕は好きじゃ…

きょうも生きています #64

けさの朝日新聞、社会面トップは異色の大型記事だった。digital.asahi.com かなり取材を尽くしたのだろう。あの日を巡る細かな風景が再現される。華やかなスクープではないかもしれないけれど、同級生それぞれの視線で振り返るあの日を、僕は他紙で読んだこ…

きょうも生きています #63

最近はもっぱら、シンガーズ・アンリミテッド(The Singers Unlimited)のアルバム「ア・カペラ」(A Capella、1971年)を聴きながら寝入っている。山下達郎がかつて、コーラスとは何たるかを解説したラジオ番組の音源が動画サイトに上がっており、そこで同…

きょうも生きています #62

山下洋輔トリオのドラマーだった小山彰太に「円周率」という曲があることを知った。3.14159……の各位の数を1がC、2がDという具合で音階に当てはめた曲で、山下のアルバム「寿限無」に入っている。寿限無 VOL.1&2アーティスト: 山下洋輔トリオ,坂田明,山下洋輔…