また夢ンなるといけねえ

成績不振の大学生が書く、日記とかメディアの話とか。幾度となく開設しては閉鎖してを続けてきた我がブログ遍歴。今度は末永く続くように。

ヤフーが思い切った略語見出し「南トラ」


f:id:CharlieInTheFog:20180607172029j:image

 ヤフーニュースが7日、毎日新聞配信の南海トラフ地震の被害推計に関する記事に「南トラ長期被害 推計1410兆円」という見出しを付けて主要トピックスに取り上げました。

 南海トラフ地震を「南トラ」と略すのは私自身初めて見る表記でした。元の毎日配信記事の見出しでは「<土木学会>南海トラフ巨大地震は1410兆円 被害額推計」となっており、略はヤフー独自の判断ということになります。

 グーグルのニュース検索で調べてみると建設専門紙「建通新聞」電子版が5月に「南トラ」を見出しに使った例があるようです。
f:id:CharlieInTheFog:20180607172626j:image

 ヤフートピックスの見出しは13.5字以内。新聞紙面の見出しは1本10字前後ですが多くのネタは2本以上立てられるので、ヤフートピックスがいかに厳しい制約の下、見出しを考えているか分かります。

 こうした見出しの世界では、略語を発明することも一つの職人芸。力士の四股名を2文字略称にしたり、カタカナ語を縮めたりと悪戦苦闘。それでも読者が理解できるようになっているのですごいですね。

 「南トラ」は定着するのでしょうか。