また夢ンなるといけねえ

成績不振の大学生が書く、日記とかメディアの話とか。幾度となく開設しては閉鎖してを続けてきた我がブログ遍歴。今度は末永く続くように。

金井飛行士帰還の本記、毎日だけ通信社電

 3大紙と言えば今も朝日、毎日、読売のことですが、毎日は共同通信社加盟後、共同電への依存率が高い印象があります。実際に統計を取ったわけではないので、印象論の範疇を超えませんが、きょう6月4日付の朝刊を見比べてみると毎日の通信社依存の一端が分かる例がありました。

 国際宇宙ステーションに半年間滞在した金井宣茂・宇宙飛行士が3日、宇宙船でカザフスタンのジェスカズガン近郊に着陸し地球に帰還しました。各紙が4日付朝刊で記事を掲載。このうち本文記事(本記)で通信社原稿を使ったのが毎日のみで、他社は自社原稿でした。

  • 朝日 社会面に本記、写真付き。原稿・写真とも自社の同一記者。
  • 毎日 1面に写真、社会面に本記。いずれも共同電。原稿はジェスカズガン発。
  • 読売 1面にジェスカズガン近郊発自社原稿の本記と、別の自社記者による写真。社会面も同様で、さらに自社作製の地図、無署名の土井隆雄さん談話記事。
  • 産経 1面にモスクワ発自社原稿の本記と、共同配信の写真、自社作製の図解。社会面に原稿(ジェスカズガン発共同電)、共同配信の写真付き。さらに自社の解説記事。
  • 日経 社会面にモスクワ発自社原稿の本記と、共同配信の写真。

(いずれも大阪本社発行最終版)