また夢ンなるといけねえ

成績不振の大学生が書く、日記とかメディアの話とか。幾度となく開設しては閉鎖してを続けてきた我がブログ遍歴。今度は末永く続くように。

きょうも生きています #37

 ▽大型連休が明けた。今年は長時間バイトと、それで疲れた体の休養だけという極めて単調に終わった。あれ、そういや昨年はどうだったんだっけ、とかいろいろ遡って記録に当たっていたら、5年前の失恋を思い出した。それ以来、新たな恋は何にもない。

 ▽今でも青くてどうしようもない人間だが、あの頃あったその種の若さは、もう戻らない感じがしている。成熟ではなく、若さの特権を使い果たした、そんな感覚だ。

 ▽多分その頃の僕の狂乱は知らないだろう、ただのクラスメートがフェイスブックで友達申請してきた。今春に大学を出て、東京の院に進んだらしい。僕は彼に何の思い入れもないけど、卒業アルバムの寄せ書きには結構熱いこと書いてくれてたなあ。僕が友達と思っていた人の分は全く書き込まれていない寄せ書き。あのアルバムに僕の青春はない。

 (2018.5.7)