きょうも生きています #29

 ▽午前、授業が終わりアルバイト先へ向かう道中、何度となく繰り返し聴いているTBSラジオ菊地成孔の粋な夜電波」のベスト・オブ・ソウルバー菊に出てくる椎名純平「世界」の初オンエア回を、やんごとなき手段で入手。少々暗い気分だったが、菊地さんの語りの後になじみのはずのあのカッティングギターのフレーズが流れて、鳥肌が立ち、もやもやが吹っ飛ぶような感激があった。山下達郎「SPARKLE」。

 ▽夕方。もう一つのアルバイト先で新人研修。サークルの後輩に仕事を教えていたが、まるでやる気がない。ないだけならいいけど、平然と口に出す。職場だから苦言の言い方はかなり抑えたが、極めて不快だった。プロの社員さんを前に失礼である。

 ▽そのサークル、新歓への参加者数はまずまずで健闘しているらしい。あとは受け入れる側の体制だなと思うが、あんなやる気のなさを見せられたらこちらも手を貸そうとは全く思えない。他山の石としたい。

 (2018.4.16)