新聞収集リポート② 朝日新聞の版違い比較

 f:id:CharlieInTheFog:20180327231159j:plain

 第1回はこちら

 3月25日日曜日、青春18きっぷで名古屋を訪ねた際に行った新聞収集をリポートする連載。第2回の今回は朝日新聞の版違いを比較します。

 手に入れたのは3月25日(日)付朝刊のうち以下の5部です。

発行社 版数表示 入手地 地域面 本稿での呼称
大阪本社 13版▲ JR米原駅 滋賀 大阪13版▲
13版 JR高槻駅 大阪北摂 大阪13版
14版 堺市 阪堺泉州 大阪14版
名古屋本社 13版 JR大垣駅 岐阜 名古屋13版
名古屋本社 14版 近鉄名古屋駅 名古屋 名古屋14版

名阪の違い

1面比較

f:id:CharlieInTheFog:20180327231924j:plain
大阪と名古屋では1面右の配置が異なる(左は大阪14版、右は名古屋14版)
 大阪発行と名古屋発行では1面右側のスタイルに違いがあります。目次の位置が大阪は題字横なのに対し、名古屋はINDEX下部。逆に天気予報は大阪がINDEX下部で、名古屋が題字横で。*1。予報地点数が名古屋が9か所なのに対して大阪は24か所あり、スペースの都合で配置を変えているのでしょう*2

 また選抜高校野球の結果と試合予定についてもインデックス内で紹介されていますが、大阪は2番手で、名古屋は下部で紹介されています。

 インデックスで紹介されるニュースについても若干違いがあります。特に記事概要の説明がない、見出しだけでの紹介が名古屋は1本のみ(しかも、春の新紙面の告知)なのに対し、大阪は4本あります。

縦に割るか横に割るか

 今回1面掲載の記事は5部とも、トップが認知症患者の「徘徊」という表現を見直す動き、2番手が米高校生の銃規制運動でした。前者はストレートニュースではなく、後者は24日の情報を盛り込んではいますがルポールタージュ的な文体。休日の朝刊らしい編成です。

 この2記事をどうレイアウトするか。大阪は横に切って上下に配置。名古屋は縦に割り左右に置きました。古典的な組み方では「縦割りの意識」というのがよく言われるので名古屋のほうが王道ということなのでしょうが、最近は横に切る手法も増えてきました。日経新聞は土日の朝夕刊で積極的にこの方法をとっています。

 横に切ると必然的に記事は横長になるので、視線の横移動距離が長くなります。縦書きの文章では適度な長さで改段される方が読みやすいと言われており、あえて読みにくくすることでゆっくり記事に目を通してもらおうという仕掛けなのだろうと思います。休日紙面で多用される理由はここにあります。

ルポで写真差し替え

 銃規制運動の記事ではルポルタージュ記事としては意外にも、版ごとに写真が異なりました。

f:id:CharlieInTheFog:20180327234259j:plain
1面の銃規制運動の記事から。大阪13版▲(左)と同13版で写真が異なる。
 大阪13版▲(統合版)と同13版(セット版)でも違うので驚きました。ルポ記事は写真も含めて完成品というイメージがあったため、差し替えは最小限になるのかなと思っていましたが、やはりこれだけ変わるものなのですね。ちなみに各版掲載の写真撮影日時を並べると次のようになります(いずれも現地時間)。

 【大阪13版▲】18日、23日
 【大阪13版】18日、24日午前(AFP時事)
 【大阪14版】18日、24日
 【名古屋13版】18日、23日、24日
 【名古屋14版】18日、23日、24日

スポーツ

高梨54勝の突っ込み方

 25日付朝刊の編集時間も終わりに近づいた頃、スキージャンプ女子の高梨沙羅が通算54勝目を挙げて、男女を通じてワールドカップ歴代単独最多優勝となりました。大阪、名古屋とも14版で紙面に反映していますが、その仕方が若干違います。

 高梨関連の記事は3つ。時事電の本記とサイド、共同電の高梨談話です。大阪は本記を1面にして、サイドと談話は第5スポーツ面に載せましたが、名古屋は3つとも全て第1スポーツ面に掲載。1面はINDEXで紹介しています。

 大阪、名古屋とも14版中面で高梨記事を載せた位置には、前の版では23日のサッカー日本代表マリ戦の試合評を載せていました。この試合評は24日付14版にも掲載されているため、記事項目の差し替え自体は織り込み済みだったということでしょう。

選抜高校野球

 大阪と名古屋では各面で扱う競技自体に大きな違いはありませんでしたが、載せる順番が異なりました。

 大阪14版では、16面フィギュアスケート▽17面大相撲など▽18面プロ野球など▽19面高校野球▽21面スキージャンプなど──の順。一方名古屋14版では、19面スキージャンプなど▽20面フィギュアスケート▽21面大相撲など▽22面プロ野球など▽23面高校野球──の順でした。

声欄

 投書欄「声」は大阪と名古屋で掲載されている投書が異なりました。投稿者の居住地と年齢を列挙すると
 【大阪】大阪府58、兵庫県53、福井県85、神奈川県71、富山県77、奈良県16
 【名古屋】京都府34、北海道76、愛知県67、島根県67、熊本県66、宮崎県53
 ということで特に地方を限って紹介しているわけではなさそうです。投稿先は大阪が大阪北郵便局私書箱、名古屋が東京・晴海郵便局私書箱で、名古屋はFAX番号も東京の番号です。ただメールは大阪がdai-koe@asahi.com、名古屋がmei-koe@asahi.comとなっていて、おそらく「大」のdai、「名」のmeiでしょうからここは本支社別の受け付けとなるようです。

版違い比較

大阪発行

統合版面種 13版▲ セット版面種 13版 14版
1 総合 13版▲ 総合 13版 14版
2 総合 10版 総合 10版 10版
3 総合 10版 総合 13版 14版
4 経済・総合 10版 経済・総合 13版 13版
5 全面広告 13版▲滋賀 全面広告 13版△大阪 13版△大阪
6 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
7 国際 10版 国際 13版 14版
8 オピニオン 10版 オピニオン 10版 10版
9 オピニオン 10版 オピニオン 10版 10版
10 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
11 読書 10版 読書 10版 10版
12 読書 10版 読書 10版 10版
13 読書 10版 読書 10版 10版
14 読書 10版 読書 10版 10版
15 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
16 スポーツ 10版 スポーツ 13版 14版
17 スポーツ 10版 スポーツ 13版 13版
18 スポーツ 10版 スポーツ 13版 14版
19 スポーツ 10版 スポーツ 13版 13版
20 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
21 スポーツ 10版 スポーツ 13版 14版
22 リライフ 10版 リライフ 10版 10版
23 小説 10版 全面広告 13版 13版
24 番組情報 13版▲近畿 全面広告 13版 13版
25 番組情報 13版▲京・滋・奈 番組情報 13版近畿 13版近畿
26 教育 10版 教育 10版 10版
27 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
28 新紙面告知 10版 新紙面告知 13版 13版
29 地域 13版▲ 地域 13版△ 13版△
30 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
31 科学の扉 10版 科学の扉 13版 13版
32 文化の扉 10版 文化の扉 10版 10版
33 全面広告 10版 全面広告 10版 10版
34 社会 10版 社会 13版 14版
35 社会 13版▲ 社会 13版 14版
36 テレビ 13版▲京・滋・奈 テレビ 13版 13版

 面種自体に違いがあるのは23〜24ページ。13版▲掲載の小説は、セット版地域では金曜日の夕刊に載っています。

 31面「科学の扉」で統合版とセット版で版数が異なるのは、原稿が変わったのではなく広告が差し替わっています。配布地域ごとに変えているのでしょうね。

ラテ欄

 テレビ・ラジオの番組表は次のようになっています。地上波のみ記載することとし、同一面・サイズで一方のみ掲載の局は太字にしています。

終面 13版▲京・滋・奈 13版
フルサイズ 【テ】NHKテレビ、NHK EテレMBSテレビABCテレビ、カンテレ、読売テレビ京都テレビ 【テ】NHKテレビ、NHK EテレMBSテレビABCテレビ、カンテレ、読売テレビテレビ大阪サンテレビ京都テレビ
ハーフサイズ 【テ】びわ湖テレビ奈良テレビテレビ大阪 なし
中面 13版▲京・滋・奈 13版近畿
ハーフサイズ 【テ】サンテレビBSSテレビ、テレビ和歌山、日本海テレビ【ラ】NHK第1、NHK第2、NHK-FMα-station、FM OH!、FM802、Kiss FM、e-radioFM福井FM COCOLO 【テ】びわ湖テレビ奈良テレビ、テレビ和歌山、RSKテレビ【ラ】NHK第1、NHK第2、NHK-FM、FM OH!、FM802、Kiss FM、α-statione-radioFM COCOLOFM徳島
クオーターサイズ以下 【ラ】朝日ABC、毎日MBS、京都KBS、大阪OBC、関西CRK福井FBCCBCラジオ、和歌山WBSラジオNIKKEI 【ラ】朝日ABC、毎日MBS、大阪OBC、京都KBS、関西CRK、和歌山WBS四国JRTCBCラジオラジオNIKKEI

名古屋発行

面種 13版 14版 名阪共通
1 総合 13版 14版 ×
2 総合 13版 14版
3 総合 13版 14版 ×
4 経済・総合 13版 14版
5 経済 13版 13版 ×
6 全面広告 13版 13版
7 国際 13版 14版
8 オピニオン 13版 13版 ×
9 オピニオン 13版 13版
10 全面広告 13版 13版
11 読書 13版 13版
12 読書 13版 13版
13 読書 13版 13版
14 読書 13版 13版
15 全面広告 13版 13版 ×
16 全面広告 13版 13版
17 特集 13版 13版 ×
18 全面広告 13版 13版
19 スポーツ 13版 14版 ×
20 スポーツ 13版 14版 ×
21 スポーツ 13版 13版 ×
22 スポーツ 13版 14版 ×
23 スポーツ 13版 13版
24 ココハツ 13版 13版 ×
25 リライフ 13版 13版
26 13版 13版 ×
27 全面広告 13版 13版 ×
28 番組情報 13版 13版 ×
29 地域 13版 13版 ×
30 新紙面告知 13版 13版 ×
31 教育 13版 13版 ×
32 社会 13版 14版 ×
33 社会 13版 14版 ×
34 テレビ 13版 13版 ×

※「△」は広告のみ名阪別

 25面「ココハツ」は他本支社で土曜日夕刊に掲載されている企画面。名古屋本社は土曜日の夕刊を廃止しているので日曜日朝刊に載せているようです。若い読者獲得のための紙面なので、他本支社ではカラー刷りなんですが、名古屋ではモノクロで残念なところ。17面は松本で開催の草間彌生展特集でした。

ラテ欄

 テレビ・ラジオの番組表は次のようになっています。先ほど同様地上波のみ記載することとします。

終面  
フルサイズ 【テ】NHKテレビ、NHK Eテレメ〜テレCBCテレビ東海テレビ、中京テレビ、テレビ愛知
ハーフサイズ 【テ】三重テレビぎふチャン
中面  
ハーフサイズ 【ラ】NHK第1、NHK第2、NHK・FM、CBCラジオ東海ラジオぎふチャン
クオーターサイズ以下 【ラ】@FM、ZIP-FM、FM GIFU、FM三重RADIO NEOラジオNIKKEI

 ◆次回毎日新聞の版違いを取り上げます。

*1:1面は当日6〜21時の3時間ごとの天気。大阪は翌日から4日間の天気を第1社会面に掲載。名古屋は当日6〜24時の3時間ごとの天気と翌日から3日間の天気を終面に掲載。名古屋は当日の天気(のほとんど)が1面と終面で重複掲載されていることになります。

*2:大阪発行版の予報地点は大阪、神戸、京都、大津、奈良、和歌山、津、富山、金沢、福井、岡山、広島、鳥取、松江、高松、松山、徳島、高知、札幌、仙台、東京、名古屋、福岡、那覇。名古屋発行版は名古屋、豊橋、岐阜、高山、津、尾鷲、浜松、東京、大阪。