また夢ンなるといけねえ

しがない男子大学生。新聞サークルの記者をしている。堺、六甲、西中島南方が生活の拠点。

パソコンを買いました。それから魅惑の街。

DSC_0199
新たに購入したノートパソコン ASUS X555LA-5500U

昨秋に自分のパソコンがご臨終になってから長らく家族共用のパソコンを間借りしてまいりましたが,4月11日,ついに新しいパソコンを購入しました。ASUSのX555LA-5500Uです。CPUはインテルCore i7-5500Uで,動作周波数が2.4-3.0GHz。メモリは8GBで,HDDは1TBです。これで11万円弱。割といい買い物だったんじゃないかと思いますが,パソコンの性能に関する知識があるわけではないので,いい買い物だったかどうかは今後わかってくるかなあというところです。

3月までの半年間,NHKの番組モニター業務で貯めた7万5千円と入学祝いを購入費用にあてました。さっさとアルバイト見つけてまたお金貯めないといけませんな。

 サークルに入る 

大学ではまだまだ新歓期間だと思うんですが,さっそくサークルに入りました。インカレサークルですが大学内外のもろもろを取材して新聞やネット媒体で伝えるサークルです。以降,当ブログでは「取材サークル」と書くことにします。細かいことはこれからいろいろと解っていくと思いますので随時当ブログでも紹介します。

で,最初の活動日,編集室から先輩と帰るときに街を軽く紹介していただいたんですが,なにせ学生団体が借りれるような安い物件ですから当然街は少々気を付けて歩いたほうがいいような立地なわけです。すると先輩が「キャッチっておうたことある?」とおっしゃるので「ないですよ」と応えると,「一回おうてみる?」の一言。知的好奇心というのは降って湧いてくるものでして二つ返事。

歓楽街につながる道に差し掛かると,見るからにキャッチをしそうな風貌の方々が数名。ここはまさにホットスポット。夜8時,線路沿いをネオンが彩る中,先輩と僕はコンビニに向かう体でホットスポットに突入します。するとさっそく黒のスーツを着た男性が「いかがですか~」と声をかけてくるではありませんか。先輩は慣れた素振りで一旦話に乗ります。すると,男性は具体的な料金と割引内容を提示して勧誘。先輩は「じゃあコンビニ行ってくる間に考えますわ」と華麗にあしらうのであります。さすが先輩。

続いて2人目の男性が目前に。声をかけてくるかな? と思ったら意外に回避。少し落胆してコンビニに入りUターンして駅のほうへ向かうと今度はその男性が近づいてきました。「うちはこういうサービスしてまして」(実際は具体的に説明している)と内容を説明。そこは百戦錬磨の先輩,「給料日前やからまた今度で」とお断り。コミュ力というのはこういうことを言うんでしょうね(違う)。

念のため付言しますが,怪しいお店に出入りするようなサークルではありませんのでご安心を。

何事にも先達はあらまほしきものだなあとしみじみ思いながら帰路の電車に揺られたのでした。 

今回は以上です。 


 追記=2015年5月1日16時49分 
この記事は「短信まとめ 第1回」から改題し,一部編集したものです。