また夢ンなるといけねえ

しがない男子大学生。新聞サークルの記者をしている。堺、六甲、西中島南方が生活の拠点。

当ブログをご覧いただくにあたっての注意事項

毎度,チャーリイの「また夢ンなるといけねえ」をご覧いただきありがとうございます。当ブログをご覧いただくにあたっての注意事項をまとめていますので,ご一読ください。2015年2月19日 制定 ブログ全体について 当ブログは,チャーリイの日記や雑感…

当ブログでの用語一覧

【チャーリイ】 阪神・淡路大震災の年に堺に生を受ける。昔は神童だったはず(高校入学と同時に資格停止)。 【例の高校】 通っていた高校。一応進学校らしい。 【報道部】 高校時代に所属していた部活。社会派の映像ニュースや新聞を作っていた。怪しいクラ…

ホワイトデーでもないのにWHITEの話

山下達郎の曲に「THE GIRL IN WHITE」という曲がある。英語力に乏しいくせに飛躍で物事を考えるのが大好きな僕は,途中聞こえる「winter」の一言だけで勝手に雪景色の中の女性を想像していたのだが,最近ちゃんと歌詞を読んでみたら,どうやら違うらしい。「…

マスコミ報道について考えさせられた昔の出来事

昔のことです,といっても2年前の話です。僕にはもう,遠い昔のことのように思えますが,報道部の思い出を。なお,あくまで思い出話として書くことですので,具体的な固有名詞などは伏せます。ご了承ください。 「歴史ある地名を残そう」 それは2013年,年が…

テレビとネットの関係性について考えてみる

テレビとネットの関係性についていろいろと考えたことを書きます。なお,基本的に僕の経験に基づくものが多いので多分当てにはなりません。ご親切な方はツッコミをコメントで入れていただければと思います。かつてテレビが果たした機能は目の遣り場でした。…

入試の帰りに宮前駅に寄ってみる

先日,和歌山駅からビッグ愛までの散歩の様子を書きましたが,そもそもなぜビッグ愛に行ったかと言えば,第3志望の大学の入試会場の下見だからでした。で,きのうときょう,その本番がありました。結果は神と大学のみぞ知るといったところですが,きのうの…

阪堺電車の新停留場に行ってきた

大阪の天王寺や新世界と堺の浜寺を結ぶ阪堺電車に,今月1日新しい停留場が出来ました。先日,見に行ってきましたのでその記録をば。 新停留場は35年ぶり 阪堺電車の路線図をおさらいしましょう。阪堺電車は,恵美須町~浜寺駅前間の阪堺線と,天王寺駅前…

読書録 2015年1月

受験で忙しいながらも,センター試験終わってから本をまとめて読みました。というわけで,今月読んだ本は3冊です。 1冊目=2015年1月22日読了 教養主義の没落―変わりゆくエリート学生文化 (中公新書) [新書]竹内 洋中央公論新社2003-07これ,2003年…

ビッグ愛から和歌山駅まで散歩してみた(後編)

前編に引き続き,今度はビッグ愛から和歌山駅までの復路で撮った写真を見ていきます。 愛のある和歌山県 復路も同じ国体道路を通ります。ビッグ愛からほど近くにある中華料理店のマスコットキャラクターがなんとも言えない。耳立ってるし,姿勢悪いし,これ…

和歌山駅からビッグ愛まで散歩してみた(前編)

きょう,滑り止めで受ける私大の受験会場の下見に行ってきました。会場は和歌山市にある「ビッグ愛」。初めていくところです。ビッグ愛の名前は,島倉千代子が出ている「大B反市」(きずものの着物のアウトレット市)のCMで和歌山会場として紹介されてい…

フォントと読点を変更しました

このブログのフォントですが,デフォルトの「MS P ゴシック」から「メイリオ」に変更しました。それから,「わかりやすく伝えるために,ニュース原稿をリライトしてみよう」 から,読点を「、」から「,」に変更しました。以前,部屋を整理していたところ小…

わかりやすく伝えるために,ニュース原稿をリライトしてみよう

※今回の記事は,ツイッターで連続投稿した内容に大幅に加筆修正を加えたものです。※2015年1月28日,小見出し追加。 スキルがダメなら原稿に手を加えよう 僕は放送部所属経験がありません。なので,先達から放送上の訓練を受けたことがありません。それは動画…

開票速報のテロップを考える

※2015年1月28日,小見出し追加。国政選挙の際に放送される開票速報特番は、放送ファン、とくにテロップファンにとってはお祭りである。局の総力を挙げて制作される番組だけあって、様々な視覚効果を用いて刻一刻と入る情報を伝えてくれる。 昔の開票速報画面…

また夢ンなるといけねえ

知り合いもすなるブログといふもの、浪人もしてみむとてするなり。 というわけで、わたくしチャーリイ、このたびブログを始めます。といっても、私がブログを立ち上げるのはこれで3回目。中学のときに始めたブログはニュースの感想を書くという若気の至りと…