考える

「25歳以上は飲酒できる」は○か×か

最近こんなことをよく考える。 例えば店長が、特に仕事を頑張っている学生アルバイトを労うため飲みに誘うことにしたとする。そこで「いつもよく働いてくれているし、今度飲みに連れてってやろうか。君はもう20歳になった?」と尋ねた。すると学生は「いいえ…

インタビュー考(1)1往復で終わらない

7月に母校に呼ばれてインタビューの実践について講演をすることになった。もっと適任はいると思うのだけど、卒業生で薄給でこき使える楽な人手ということなのだろう。僕も気分転換になるので応じた。 講演に先立って資料を作らねばならないのだが、断片的な…

フジ「プライム」のスタジオセット考

フジテレビの今春改編の目玉は、昼、夕方、夜、日曜朝の報道番組(とウェブニュース)を「プライム」のタイトルで統一することだった*1。タイトルだけでなく、スタジオセット、テーマ曲、画面上の演出にいたるまで共通化され、少なくともテレビファンにはイ…

校閲担当の元日

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。 新聞部校閲担当として元日にテレビを見ながら考えたことをメモします。 ▽明治維新 午前0時15分。新年最初のNHKニュース(総合テレビ、高橋康輔アナウンサー)で安倍首相の年頭所…

見出しの付け方

新聞の見出しは、記事の要点を一言で表すことで読者に内容の理解を促す仕掛けだ。今度、新聞部で見出しの付け方講座を開くので、その教材に使う実例を書き留める。 なお新聞の見出しは平均的な重要度の記事で、主見出しと脇見出しの2本となることが多いが、…

報ステのキャスターに求められる資質を考えてみる

テレビ朝日「報道ステーション」のキャスターを務める古舘伊知郎さんが24日、来年3月で番組を降板すると発表しました。氏の手腕には賛否両論ありましたが、局の顔として、ニュースキャスターの代表格として大きな存在感を持っていたことに間違いはなく、…

悪いのは全部「またぎ編成」だ!

明後日は国公立大学の前期試験である。2次の学力がさほど高くない僕は,センター試験である程度の余裕を稼いだのでなんとかそれで振り切りたいところなのだがこればっかりは当日になってみないとわからない。とりあえずアーバンネットワークがしっかり動い…

マスコミ報道について考えさせられた昔の出来事

昔のことです,といっても2年前の話です。僕にはもう,遠い昔のことのように思えますが,報道部の思い出を。なお,あくまで思い出話として書くことですので,具体的な固有名詞などは伏せます。ご了承ください。 「歴史ある地名を残そう」 それは2013年,年が…

テレビとネットの関係性について考えてみる

テレビとネットの関係性についていろいろと考えたことを書きます。なお,基本的に僕の経験に基づくものが多いので多分当てにはなりません。ご親切な方はツッコミをコメントで入れていただければと思います。 かつてテレビが果たした機能は目の遣り場でした。…

わかりやすく伝えるために,ニュース原稿をリライトしてみよう

※今回の記事は,ツイッターで連続投稿した内容に大幅に加筆修正を加えたものです。※2015年1月28日,小見出し追加。 スキルがダメなら原稿に手を加えよう 僕は放送部所属経験がありません。なので,先達から放送上の訓練を受けたことがありません。それは動画…